大阪市 給付金。 【大阪市】特別定額給付金10万円の給付時期が明らかになった!

7月9日更新【大阪市】10万円給付金いつ入金?振込日は?給付が遅い理由は何?│CoCo Channel 24

大阪市 給付金

ひまり 10万円給付金大阪市はいつ? 全国の自治体全住民、赤ちゃんから100歳超の老人まで一律に1人10万円給付する政府の 「特定定額給付金」。 いわゆる10万円給付金がようやく各地の市町村で「フル回転」し始めたようです。 「大阪モデル」などコロナ禍で〝大奮闘〟しテレビで見ない日はない 吉村大阪府知事のお膝元で、昨年まで吉村知事自身が市長だった 大阪市では、いつ市民の手に給付金が渡るのか、調べてみました。 大阪市の公式Webサイトによると以下の通りとなっています。 以下に一覧表でご紹介しましょう。 中央区 100561 郵送:6月中旬見込 オンライン:6月上旬見込 泉佐野市 100239 郵送:申請書到着後、約2週間程度。 申請開始当初は2週間以上かかる可能性あり。 オンライン:オンライン申請は給付までに時間を要する場合がある。 例えば村民約5000人、 大阪府唯一の村で楠木正成ゆかりの地としても知られる 千早赤阪村は、早くも今月15日から振込が始まったようです。 村公式サイトを引用してみます。 新型コロナウイルス感染症の影響を受け困窮している村民に配慮し、一日でも早く支給することを最優先し、4月24日付で特別定額給付金事業推進チームを編成し、村職員による支給対象者名簿の打ち出し、確認を行い、支給手続きを進めることとしました。 泉南市サイトによると以下のスケジュールとなっています。 この振込み日より、 郵送申請した市民にも順次振込みを行っていくとのことです。 10万円給付金大阪のネットの反応 要約すると... 大阪市の10万円給付金、郵送分は6月中旬振込開始とやや遅め• 270万大都市だけに厳しさも。 身軽な千早赤阪村はスピーディ• 同村、泉南市など5月中旬頃から振込開始の自治体が府最速か 給付金大阪バージョン回、最後に大阪市長の吉本新喜劇ばりのやり取りをご紹介して終わります(出典:日刊スポーツ)。 大阪市の松井一郎市長が日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」にリモート生出演。 司会の宮根誠司MCから「(歴代府知事の)橋下さんと松井さんの時はものすごい柄が悪かった。 吉村さんになってものすごくスマートになって」と振られると、市長は「吉村知事はやっぱりねジャニーズ系ですよ。 我々は吉本、松竹ね、それから東映路線でね」と笑わせた。 松井市長は「完全にスマートでクレバーだし。 本当に吉村さんとチーム組めて良かった」と感謝。 宮根MCが「当初は柄悪かったんやもん。 ほんまに」と念を押すと、松井市長は「宮根さんは我々側の人ですからね」と絶妙な返しをみせた。

次の

【特別定額給付金】大阪市の申請はいつから?振込みはいつ?必要書類は?

大阪市 給付金

・コールセンターは主に何を管轄している? ・なにわコールに聞いてもいいの? ・ホームページからの問い合わせは可能? ・苦情は多い? ・給付にかかる日数は? について解説します。 コールセンターは主に何を管轄している? 定額給付金の申請書が届かない、支払いはいつ?などの進捗状況をお答えしますが、申請書の読み込みが6月2日ごろまでしか進んでいないため、それ以降の到着分の方へのご案内は、基本的には未開封というご案内になってしまいます。 なので、お電話いただいても給付予定日についてはお答えできないということになります。 つまり、電話しても時間の無駄ってわけですね。 6月1日に郵送申請を送ったとしたら、2日かかったとしても到着は3日 大阪市ホームページによると、3日に到着した人の給付は7月末になるようです。 なので、待つしかないというわけですね。 大体自分の発送した郵便物が到着した日数がわかるので、ホームページに現在読み込み中の到着日を掲載していますから、参考にしてくださいとのこと。 6月1日から2日に到着した郵便物が50万通くらいあるようです。 これを取り崩すだけでも、最大スピードで10日かかります。 3日に到着した人の読み込みはまだ先になりそうですね。 電話するより、大阪市のホームページ見た方が良さそうです。 電話代の無駄と時間の無駄がわかります。 なにわコールに聞いてもいいの? 大阪市にはなにわコールというコールセンターがあって、大阪市行政に対する質問や苦情を受け付けてくれているものなんですが、こちらにも問い合わせが多数入っているようです。 基本的に、定額給付金のコールセンターをご案内することしかできません。 とのことなので、こちらに問い合わせたり、苦情を言っても、自分の給付金の支払日がわかることはないということでした。 ホームページからの問い合わせは可能? 大阪市のホームページには各担当部署への直通メールが公開されています。 ここへ直接問い合わせたらどうでしょう? 現在、1日数百通の問い合わせがはいっており、こちらでも答えが即日返せていない状況とのことです。 ちなみに私もメールしてみましたが、1週間から2週間はかかっている様子です。 返信内容も、丁寧にお返事いただき、大変助かりました。 市長会見でも、職員に対する苦情や問い合わせで、給付に関する業務が停滞していると松井市長がおっしゃってましたね。 個人的な質問をしたいところですが、その質問で給付が遅れるなんて、何のためのコールセンターなんでしょうね。 苦情は多い? 苦情と言うよりは、電話がつながりにくいと言うことから、つながった際にそのことへの苦情から始まるケースがほとんどとのこと。 苦情を聞く部署はないので、進捗状況や、申請書が届かないケースにすぐに対応できるようになるといいですね。 コールセンターのナビダイヤルで番号を押したりして振り分ければ、もう少しつながりやすくなると思うのですが、 場所の問題でこれ以上の対応人数は用意できませんので、たとえ振り分けたとしてもつながりにくいのは変わりません。 別の場所に、再度コールセンターを設置するとなると工事や人の募集などで、また余計な日数がかかってしまうようですね。 給付にかかる日数は? 何もエラーがなければ、約1ヶ月半と言うことになっているようです。 ホームページにも記載されてますし、そのくらいは待たないと無理というわけですね。 でも、生活困窮でその給付金がないと生活できないって人はどうなるんですか? 生活困窮の場合は、給付金ではなく、区役所の生活支援が窓口となります。 いわゆる生活保護ですね。 まあ、当たり前といえば当たり前ですね。 給付金は、コロナウイルスによる自粛から、その間の生活を支援するために国が制定したものですが、あまりにもお粗末なオンラインシステムや、給付については、各自治体に事務を投げたものだから、大きな自治体はかなり困っているようですね。 まして、大阪市の場合は、職員採用を一気に削減して、この10年間だけでもかなりの職員数を削減したことになりますから、他の業務に係る職員に手をとられると、普段の行政事務が回らなくなるんですね。 本当に給付金がないと生活できないレベルなら、間違いなく生活保護受給を考える方がいいですね。 定額給付金 遅い理由 まとめ 市長会見でも遅れて申し訳ないという感じで謝っておられましたけど、別に計画が遅れたわけではなく、大阪市で準備できる場所がなかったという印象を受けました。 あまりにも多い世帯数に対応するためにはそれなりに広い場所に設備を入れて作業を進める必要がありますが、急な決定だったため、その場所の確保ができなかったようですね。 分散するという方法もあったかもしれませんが、限られた予算の中で場所を分散すると、リスクも大きいのかもしれません。 大阪市民にできることといえば、家宝は寝てまてというわけですね。 でも、明日のご飯が食べられないなど、本当に生活が困っているなら、生活保護受給をした方がいいですね。 そんな方が10万円をもらったところで、生活を立て直せるとは思ませんね。 僕の場合は、フリーランスで独立して本当に良かったと思います。 苦情メールや苦情電話で自分の時間だけでなく、給付に当たる職員の時間と作業ををすり減らし、他の人への受給が遅れては本末転倒です。 大阪市職員だけでなく、コールセンターや給付に当たる職員さんも本当にご苦労様ですね。 体を壊されないよう、おきをつけてくださいね。 給付スピードが遅くても、給付してもらえるなら待ってるだけしかできませんからね。 電話したら早く給付してもらえるなら、みんな電話しちゃいますね。 それで、電話がつながらないと、わけのわからん負のスパイラルが繰り広げられていきそうです。 とりあえず、申請書の書き方でわからないことは区役所でも聞いてもらえますし、申請書が届いてない人は7月半ばごろまで待つようにホームページに書いてますから、待つしかできないようですね。 実際、大阪市にはいろんな方が住んでますから、個々の対応は他の政令指定都市とは比べ物にならないくらい、大変な作業だと思いますよ。 300人体勢で給付作業にあたっているとのことなので、多少の増減があったとしても、あなたの給付金が支払われないというわけではないので、待つしかないと思います。 気になって気になって、仕方ないって方は、FAXで送っておけば、時間もむだにしなくていいですね。 回答が来る頃に、給付が決まってるかもしれませんね。

次の

大阪市 10万円給付(特別定額給付金)申請方法やスケジュール(いつから?)など

大阪市 給付金

大阪府休業要請外支援金 お知らせ 【休業要請支援金の不支給決定通知を受けた方で、本支援金に申請される方へのお願い】 申請にあたって、添付書類の不足・不備がある場合は、迅速な審査ができません。 提出にあたっては、今一度、すべての書類が整っているかをご確認ください。 (下記チェックリストをご活用ください) (中小企業) (個人事業主) 審査及び支給の状況、今後の支給予定日【7月17日更新】 ・現在、約9万件の書類(郵便到着)が届いており、審査には相当の時間を要しております。 ・申請書類に不足や不備がなく、支給要件を満たしているものは、申請から4週間程度で指定口座に振り込まれる予定です。 ・申請書類に不足や記載漏れ等の不備があるものは、順番に申請書記載の連絡先にメールまたは電話で連絡し、不足書類等の送付をお願いしています。 ご連絡させていただいているものについては、お願いしている期日までに書類等を提出してください。 ・なお、個別の審査状況等のお問合わせにはご対応いたしかねますので、あらかじめご了承ください。 New 「事前確認を行う専門家のみなさまへ」を更新しました。 New 令和2年7月13日 「事前確認を行う専門家のみなさまへ」を更新しました。 令和2年7月10日 「審査及び支給の状況、今後の支給予定日」を更新しました。 「休業要請外支援金に関するお知らせ」を更新しました。 「事前確認を行う専門家のみなさまへ」を更新しました。 令和2年7月 8日 「募集要項」を更新しました。 「休業要請支援金の不支給決定通知を受けた方を対象としたWeb事前受付ページ」を掲載しました。 「審査及び支給の状況、今後の支給予定日」を掲載しました。 「休業要請外支援金の主な流れ」を更新しました。 「システムメンテナンスのお知らせ(7月12日(日曜日)午前1時から午前7時まで)」を掲載しました。 令和2年7月 6日 「事前確認を行う専門家のみなさまへ」を更新しました。 はじめに ・まずは申請の流れ等について、こちらをご覧ください。 【7月10日更新】 【7月1日更新】 【7月8日更新】 【6月12日更新】 ・大阪府休業要請外支援金(以下、「本支援金」という。 )については、大阪府庁舎 においての対面での 相談や申請受付は行っておりません。 恐れ入りますが、 ご来庁されましても、ご対応は致しかねますので、あらかじめご了承ください。 (参考) 本支援金は、「休業要請支援金(府・市町村共同支援金)」の支給対象外となった施設運営者等が対象です。 「休業要請支援金(府・市町村共同支援金)」については、 をご確認ください。 )を支給しています。 しかしながら、この支給対象となった事業者以外においても、自主休業や外出自粛等に伴う売上減少等で経営に深刻な影響が生じています。 )及び個人事業主について、家賃等の固定費を支援し、事業継続を下支えする本支援金を支給するものです。 支給対象者 支援金の支給対象者は、以下のとおりです。 ただし、大企業が実質的に経営に参画している企業(いわゆる「みなし大企業」)や構成員の共益を目的とする事業を主とする法人、同業者の共同利益の追求を目的とする法人、国又は地方公共団体が出資する法人は対象となりません。 対象要件 令和2年3月31日以前に開業及び設立(以下「開業」という。 )し、営業実態のある中小法人及び個人事業主で、下記の(1)から(3)までの3つの要件を全て満たすことが必要です。 対象要件にあたるかの確認については、以下募集要項の「法人・個人別 対象・対象外フローチャート」及び「支援金対象・対象外施設一覧」をご確認ください。 (1)令和2年3月31日時点で大阪府内に事業所を有していること。 (2)令和2年4月又は4月と5月の平均の売上が前年同期間比で50%以上減少していること。 (3)休業要請支援金の支給対象でないこと。 その場合は、申請書類と併せ、休業要請支援金の支援金不支給決定通知書の写し(再送付の場合は、当初の支援金不支給決定通知書の写しと再送の案内の写し)を添えてください。 申請方法 Web事前受付ページから申請者情報等を入力して事前受付登録を行ってください。 Web事前受付への入力が完了しますと、入力内容が反映した申請書(様式1)、誓約・同意書(様式2)をダウンロードすることができます。 申請日・代表者名等の記入、押印のうえ、その他の「申請に必要な書類」を添付して、次の宛先に必ず青色のレターパックライト(郵便物の追跡ができます)で郵送してください。 個人事業主の方については、専門家による申請書類事前確認書(様式3)も他の申請書類と一緒に提出(レターパックライトにて郵送)してください。 Web事前受付のみで申請は完了しません。 Web事前受付完了後、ダウンロードして印刷した申請書類に必要事項を記載・押印の上、必要書類を添付し、郵送いただくようお願いいたします。 (休業要請支援金の不支給決定通知を受けた方のみが対象) ・入力に際しては、法人番号、金融機関コード・支店コードのご確認をお願いします。 ・法人番号 ・金融機関コード・支店コード ・ゆうちょ銀行 ・Web登録画面操作方法は下記よりダウンロードの上、ご覧ください。 ・ 「様式1・2」については、Web事前受付ページから入力し、プリントアウトして押印のうえ、他の申請書類と一緒に提出(レターパックライトにて郵送)してください。 ・個人事業主の方については、「様式3」も他の申請書類と一緒に提出(レターパックライトにて郵送)してください。 ・空欄がありますと返却することになります。 入力漏れがあった場合は手書きにてご記入ください。 郵送時の注意点 ・必ず「レターパックライト(*郵便物の追跡ができます)」で郵送してください。 ・郵送前には、「ご依頼主様保管用シール」を剥がして保管してください。 ・現在(消費税増税後)の「レターパックライト」は370 円です。 消費税増税前に購入された「レターパックライト」をご利用される際は、差額分の切手を貼ってご利用ください。 支援金の支給 審査の上、申請内容が適正と認められる時は支援金を支給します。 専門家による申請書類の事前確認について 事前確認を行う専門家のみなさまへ【7月17日更新】 この事前確認は、府規則に規定する「専門家による助言その他の必要な支援」として専門家に実施していただくものです。 申請書類の事前確認に係る費用については、一定の基準のもと大阪府が負担いたします。 事前確認書への署名1件につき5,000円(税込)を大阪府が負担いたしますので、その範囲で事前確認していただき、申請者に請求しないようお願いします。 なお、申請者から、「事前確認」業務以外の業務を、別途、受託されることとなった場合には、当該業務に関し、所定の対価を受領いただくことは、この限りではありません。 専門家による申請書類の事前確認のための手引き(手順書)を更新しました。 【7月13日更新】 休業要請外支援金申請書事前確認にかかる報償金申請書(様式3-2)を更新しました。 (大阪府行政書士会ホームページ>会員ページ(ログイン)) 報償金の請求方法について【7月13日更新】 事前確認を実施された専門家(大阪府行政書士会に所属する行政書士の方を除く)の方は、「専門家による申請書類の事前確認 手順書」をご参照の上、以下の書類を大阪府に提出してください。 なお、大阪府行政書士会に所属する行政書士の方は、同会指定の様式にて、同会事務局あて提出してください。 (1)申請書の事前確認を行った個人事業者にかかる様式3の写し(報償金申請の対象となるもの全て。 専門家が専門家の事前確認を行った場合はお支払い対象外です。 ) (2)資格証等の写し(証票等) (3)個人番号(マイナンバー)カード 両面 または個人番号通知カードの写し (本件を含め令和2年中に大阪府知事からの支払額が5万円を超える見込みの方は、報償金の支払いに際し、個人番号(マイナンバー)が必ず必要です。 ) (報償金の申請者が法人の場合は不要です。 また、行政書士の方については法人・個人いずれの場合も不要です。 提出にあたっては配達記録ができる郵便(特定記録郵便やレターパックなど)で郵送してください。 【提出期限】 (1)7月14日までに事前確認を実施した専門家は、報償金に関する申請書類一式を7月14日以降、概ね1か月以内に大阪府にご提出ください。 (2)7月15日以降に「休業要請支援金の不支給決定通知を受けた個人事業主」からの事前確認を実施した専門家は、事前確認の実施日から概ね1か月以内に大阪府にご提出ください。 個人事業主の皆様へ 専門家による申請書類の事前確認の費用について 専門家による申請書類の事前確認の費用は、一定の額を大阪府が別に措置することとしており、申請者が専門家に対し謝礼等をご負担いただく必要はありません。 この旨は、大阪府より各専門家で構成されている団体に依頼済みです。 ただし、申請書類の代理作成等を専門家に依頼した場合などは申請者の負担になりますので、ご注意ください。 専門家をお探しの方へ【7月2日更新】 専門家をご存じない場合は、以下からお探しいただくことができます。 URL: (2)事前確認行政書士の検索 事前確認業務担当者名簿をご覧いただき、お近くの行政書士に直接ご依頼ください。 2 事務局の職員がお近くの司法書士の連絡先をお知らせします。 2 担当弁護士の法律事務所で面談をしていただくことになります。 この場合、申請者は、支援金を返還するとともに、違約金を支払っていただきます。 2.申請後かつ支給前に支給要件を満たしていないことが判明するなど、申請者自らの意思により申請を取り下げる場合は、その旨を届け出てください。 届出をされる方は、休業要請外支援金コールセンターまでご連絡ください。 3.支給後に支給要件を満たしていなかったことが判明した場合は、その旨を届け出てください。 届出をされる方は、休業要請外支援金コールセンターまでご連絡ください。 4.本支援金の支出事務の円滑・確実な実行を図るため、必要に応じて、大阪府は、事業所の活動状況に関する検査、報告又は是正のための措置を求めることがあります。 5.大阪府は、申請書 類に記載された情報を税務情報に使用することがあります。 6.休業要請支援金を受給していないことを確認するため、本支援金の申請書類に記載された情報を、休業要請支援金の申請書類に記載された情報と照合することがあります。 7.前項に掲げるもののほか、個人情報の取り扱いに関して、本支援金の審査・支給に関する事務に限り、大阪府が一部事務委託している事業者と共有する場合があります。 ただし、その他の目的には使用しません。 8.大阪府は、申請書類に記載された情報を、大阪府暴力団排除条例第24条に基づき、大阪府警察本部に提供することがあります。 お問合せ お電話される前に、まずはこちらの内容をご確認ください。 お電話がつながらない場合は、時間をおいておかけ直しください。 ご不便をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。 また、支援金給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対ありません。 その他、不審なメールや電話等あれば、最寄りの警察署にご相談ください。 本支援金支給事務等にかかる委託事業者 このページの作成所属 このページの作成所属.

次の